José Barrios (ホセ・バリオス)

スペインのコルドバでフラメンコダンサーとしての活動を始める。

アンダルシア地方にてフラメンコ界大物アーティスト"フォスフォリート" や歌い手の "ホセ・メルセ" と共演する。
マドリードを拠点として、「カサ・パタス」「エル・コラール・デ・ラ・モレリア」「コラール・デ・パチェカ」「カフェ・デ・チニタス」等多くのタブラオに出演の傍ら、数々の舞踊団に出演する。
その舞踊団の中には、「ブランカ・デル・レイ」「スイテ・エスパニョーラ」「ラファエル・アマルゴ」「ドミンゴ・オルテガ」が挙げられる。
日本においては、京都大覚寺でのテレビ番組「音舞台」に有名なフラメンコダンサー "ベレン・マジャ" と共演をした経験を持つ。
また、2005年より7年連続で志摩スペイン村のフラメンコショーの振付師を務める。
有名なフラメンコダンサー 「マリア・パヘス舞踊団」の第一舞踊手・コーディネーターとして活躍中。
2011年「マリア・パヘス舞踊団」ワールドツアーへ参加。(日本では東京と神戸で公演された)
現在、自身でもフラメンコ舞踊団を結成し、2010年、2011年アメリカやメキシコでツアーを行った。
2013年「マリア・パヘス舞踊団」日本公演に参加。

2015年3月Alma de Flamenco大阪校・福岡校にてクルシージョ決定!!
 大阪校:クルシージョ特設ページ
 福岡校:クルシージョ特設ページ

2015年3月Viernes Flamenco大阪店・福岡店にて特別公演決定!!
単独ライブ“A SOLAS CON ÉL”
 大阪店:単独ライブ特設ページ
 福岡店:単独ライブ特設ページ


前のページに戻る